長年乾燥肌について悩んでいます。

私は長年乾燥肌について悩んでいます。特に寒くなる秋から冬にかけて、手や足だけではなく、ほっぺた、おでこまでかさかさになってしまいます。保湿のためにあらゆるクリームを塗って試していましたが、しらずしらずのうちに手でかいていたりして、結局ボロボロの肌のままでした。

 

かといって、皮膚科に行くのも大変です。会社を休んでまで通うほどのものではありません。それにもっと辛い「インフルエンザ」などに今後かかるおそれがあります。「乾燥肌」ごときで有給を使っていては、そういった本当に休みたいときに休みをとりづらいですよね。先日私はふと思いつきまして、水で濡らしたタオルをレンジでチンして、顔に乗せてみました。

 

じんわりと温かさが広がって大変リラックスできましたし、タオルを取ったあとに肌に触れると、しっとりと吸い付くかんじがあったのです。あんなにつやつやモチモチとした肌触りは何十年ぶりでしょうか!すぐに保湿クリームを塗って寝ました。翌日はまず化粧のノリが違いましたし、夜帰宅するまでカサカサ感はゼロでした。簡単ですし多くの人に試して欲しいと思います。

 

トップページへ戻る